チーズチップス カルシウムでデトックス!

チーズチップス カルシウムでデトックス!

チーズは既にそのままでも手軽に食べられるのに!!

チーズを手軽に美味しく食べられるおやつの紹介です🎵

日本人はカルシウムが不足しがちです。
土壌が火山灰で占められてる率が多いので、野菜や果物に含まれるカルシウム含有がどうしても減ってしまいます。

伸び盛りの子供たちですが、親のちょっとした欲目として背が伸びてほしいという願いは割とどなた様にもあるようで、最近は男の子ばかりでなく女の子もすらりと手足が長い外見になってくれたらなあなんて思いますよね。

背が高いってどういうことかというと、足が長いってことなんですよね。足を長くするにはやっぱりカルシウムって不可欠なんです。先ほど日本の土壌が火山灰質で、採れる野菜にカルシウムが不足気味と書きました。

そう考えると、他国に比べて日本人が少し背が低いというのはなんとなく納得できるような気がします。だから、カルシウムなんですよ!

そしてもう一つカルシウムのすごい役目といえば、体内に入ってきた食品添加物のデトックスに一役買っています。
市場に出回っている食品。もはや食品添加物の入っていないものを探すのが困難なほどありとあらゆるものに入っています。

スポンサードリンク

なるべくは添加物を摂りたくはないけれどとってしまった時は出してしまえばいいのです。

体内に食品添加物が入ってきた場合は、身体は食品添加物を身体にいいものなのか悪いものなのか認識することができません。

そのままだと身体に吸収されますが、食品添加物はカルシウムと結合すると固形になって異物になります。そうすると、身体はそれを異物と認識して体内からだそうという働きを起こすのです。

ですからデトックスのためにも、そしてそのデトックスで奪われたカルシウムを補うにも、どんどんカルシウムを摂取したいものですね!

手軽にカルシウムを摂るのに、チーズは最適な食べ物です。
チーズは生乳の水分を絞っているので、栄養素が凝縮されているので少量でも濃い栄養がとれます。

チーズをそのままとるのもありですが、食べやすくそして持ち運び便利なチップスにすると、お友達の家に持っていったりお出かけのお供にもなります。

うちではお友達がたくさん来るってなったときはシュレッドチーズを買い込んで、このチーズチップスをお出ししますよ!

特に男の子のお友達が来たときはすごく喜んで食べてくれます!

お友達のお母さんにもレシピを教えてあげました!

今回は卵や米粉を使って、まろやかにより食べやすい感じにしました!

チーズチップスにゴマも追加してカルシウムたくさん補いましょうね!

スポンサードリンク

チーズチップス

材料

  • シュレッドチーズ   180g
    なるべくナチュラルチーズがよい
  • 米粉   大さじ 2
  • 卵     1個
  • ゴマ   適宜
  • 塩    小さじ 1/2
  • 水    大さじ2

作り方
すべての材料をボールに入れて混ぜる。

オーブンもしくはオーブントースターのトレイにクッキングシートを広げ材料を広げる。
スプーンで平たく伸ばすとやりやすいです。

そして、オーブンを220℃にして12分焼きます。

オーブンでもオーブントースターでもいいです。

オーブントースターだと手軽にできますよん!

オーブンによって焼き加減をみながら時間などは調節してください

カリカリに焼き上がったらオーブンからだして、ピザカッターで食べやすい大きさにカット

 

チーズとゴマの香ばしさがたまりません

お好みで、はちみつやメープルシロップにつけて食べても美味しく食べられます。

これは女子がお気に入りの味になりますね!

カルシウムをガツガツとって、ぐんぐん大きくなりましょう!!

うちの伸び盛りの娘!カルシウムをめっちゃとってますから、背もぐんぐん伸びて

足も腕もすらりとしてますよ(笑)

将来の夢は、モデルかYOUTUBERですって!

どっちでもいいから、すらりと育ってね!

あ、かつおぶしやちりめんじゃこをまぜても美味しいですよ!

カルシウムの追い足しですね!(笑)

それではもっちりさくっとした食感のチーズチップスを召し上がれ!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする