ララコの天才おやつです!

はじめましてララコです。

英語と韓国語の講師をしている子育てママです。

英語の講師をする前は通訳や翻訳の仕事をしていて、結婚を機に英語の講師に転職。

10年ほど子供の英語教育に関わり、今は自分も母として子育てしながら子供の成長についての関心が高まり子供の栄養と体と心がどのように結びついているのかという勉強をしてきました。

結婚してママになる前から子供たちに英語や韓国語を教えていく中、子供たちの素晴らしい吸収力や無限の可能性に触れて私自身もたくさん成長させてもらっています。

みんなみんなとてもいい子で可愛くてやる気いっぱい!

だけど時々、疲れている子、すぐぼーっとしちゃう子、ぐずっちゃう子なんかいて、それも個性でかわいいなあとは思っていましたが、この「差」ってなんなんだろうって少し疑問に思うのも本音としてありました。

親御さんもみなさん良い方だし、とくに育て方に問題なんてなさそうだしなあ。。と漠然と思っていました。

私は結婚してから子供ができるのが遅かったので、そんな時は生徒たちばかりみていました。

その中でようやくできた自分の娘。

今までたくさんの子供たちをみてきたのだから子育てなんて簡単!って思っていたのですが、娘が2歳のなったころ落ち着きがなくわがままで甘いものばかり欲しがる偏食いっぱいな娘になっていました。
食べさせるものなんてなんでもいいって高をくくっていました。
しかし、私自身が幼い娘に何をどう食べさせていいかわからず、とにかく毎日甘いものばかりほしがって、ご飯は食べないという悪循環が続き。。

そんな中、食育をお勉強してみない?と教えてくれた先輩ママのお誘いで、いろいろと勉強することになりました。

まずは腸内環境をととのえるところから、人間がどうやって大きくなるか、どういう栄養が必要かということを。

知れば知るほど人間と食べるものの関りって面白くて深い。。。

先輩ママのお勉強会以外にもあちこちお勉強して、そこから食事やおやつや生活習慣を改善してそして、少しづつ娘の偏食やわがまま、落ち着きがよくなって!
今ではすっかり賢くてかわいい娘に!(笑)

子供たち、本当に面白いです❗

幼稚園から中学まで、家庭や学校や社会に揉まれて、めちゃくちゃ成長しますよね❗
どの子もみんな本当にかわいい🎵
そんな子供たちの陰日向とサポートするのがお母さんです。
お食事や栄養などみなさんもいろいろ気を使っておられるでしょうが、育ち盛りの今、心も体もたくさん変化❗
お腹いっぱい食べるのと同時に少し知識をプラスアルファするだけで、集中力や強い体と心が育ちます❗

食と栄養がかわると、子育てやりやすく自分も楽しくなってきます❗
脳と体に必要なビタミン、タンパク質、鉄分、最近よくいわれる腸内環境のお話。

食べるものでこんなに変わるのならと、私の語学教室に来ている生徒さんのお母様むけにはじまった食育ワークショップ「天才ママクラブ」今ではママ友やそのお友達に広がって、みんなで子供たちの健康で明るい子育てをサポートしています。

子供たちを天才にする前にママが天才になろうって!!

そんな楽しい天才ママ生活から、簡単な手作りおやつのレシピやお料理、人間の身体のことなど紹介していきたいと思います。

朝、昼、晩の3食の食事はもちろん大切ですが、おやつもとっても重要。

おやつはただ空腹を満たすだけでなく重要なエネルギー、栄養補給。

市販のおやつもいいものもありますが、ほとんどが食品添加物をつかっているもの。

おやつを変えるとここで差がつく!というくらい子供たちが健康になって穏やかになって、

ほんとにさっとできて身体によいおやつを紹介しますので、どうぞごゆるりと見て行ってくださいね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする